グルメ・クッキング

2010年1月24日 (日)

バーンズナイト

中学校の英語の先生からのお誘いで、芝パークホテルで催された「バーンズナイト」という催しに行って来た。

ロバート・バーンズはスコットランドが誇る国民的詩人で、日本では「蛍の光」の原作者として知られている。1月25日が生誕日なので、それを祝うためにハギスを食べて彼を偲ぼうというのが本来の趣旨だ。だが、芝パークホテル流「バーンズナイト」はハギスがメインではなく、「シングルモルト・ウイスキー飲み放題(しかも手酌)」がメインだった。

きっとこの日、ロバート・バーンズに思いを馳せた人よりは、シングルモルト・ウイスキーに思いを馳せた人が多かったに違いない。

この日は久しぶりに法政大学の飯野先生とお会いし、運営しているオンライン英会話スクール「ワンズワードオンライン」のための推薦文の原稿チェックをバーンズナイトが始まる前に行った。さすがに三省堂の高校の英語教科書をお書きになられているだけあり、文章の完成度が高く、素晴らしい内容の推薦文をいただいた。

飯野先生に御礼を言うと、「人のために一肌を脱いだ方が人生面白い。薄い一肌でもいいから脱いだほうが人生楽しくなる」とおっしゃった。とても共感できる言葉だ。僕自身もソーシャルビジネスをうちの企業理念にしているのは、そういう気持ちが強い。自分の利益ばかり追求してもなにも楽しくない。どうせやるなら、自分が尊敬できる人たちや好きな人たちと一緒に仕事をして、利益を共有したい。そして、ついでに社会貢献してフィリピンの経済的に恵まれない学生たちを支援するほうが楽しい。

博愛主義者でもなんでもないしそれほど経済的余裕があるわけではないが、それでも「薄い一肌」くらいは脱げるし、それくらいのことは今後も続けていたいと思っている。

幸いにも飯野先生を始めとして、僕の周りには共感してくれる人たちがいるので、オンライン英会話スクールを運営できている。何も万人に受け入れられるサービスを目指しているのではなく、同じような志を持った方々に共感してもらいながら、このプロジェクトを少しずつ大きくしていければと思っている。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へにほんブログ村 英語ブログへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

内定祝い!

昨夜は友人が4ヶ月にも及ぶ転職活動の末、内定を勝ち取りそのお祝いをということで、渋谷のとんちゃんに行って来た。
(男3人だったので、やはりここは肉だろうということで行ってきました。チェーン店ですが渋谷だけは経営者が異なり、前田さんという方が経営しており、もとは塾を経営していたことは内緒です。口癖は「少子化」です)

今度の就職先はとある外資系法律事務所だと言う。
今までの仕事とは違って総務として働き、原則的には9時5時で終わる仕事らしいので、充実したアフターファイブを過ごすことが可能らしい。

そのあとは、その日ピクスタのためのストックフォトの撮影にも協力してくれたジムも参加し、「The Algate」というブリティッシュパブに移動した。初めて行くところだったが、まさにイギリスのローカルパブという感じで、いい雰囲気だった。客層も良く、また行きたいパブだ。

<オンライン英会話グループレッスン本日も開催>
20時半よりジョイ先生が今日もレッスンを行います。

先着五名様です。
support@onesword-online.com までご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

朝日食堂、結婚について語る

今日は韓国人の友達のあんちゃんと六本木の朝日食堂でごはんを食べた。
料理の品数は少ないが、どれもとてもおいしくそして安い。
六本木で安くおいしいところは珍しいので、また来たいと思う店だった。

Ann
(あんちゃんに何度もだめだしをされつつ、「まあまあ」と言われた写真が上記です。
一応、プロとしてやっているのですが・・・・)

そのあとオープンカフェに移動し、「結婚する人と、好きな人は違う」という議題について話しが盛り上がりました。

「好きな人の延長線上に、結婚があるのでは?」というのが僕の意見でしたが、あんちゃんの友達は「結婚と恋愛はべつもの」と割り切ってお金持ちと結婚したらしい。

その人がそれで幸せであれば、いいのですがそうでもないとのこと。
「後悔先にたたず」なので、自分のなかでなにが一番優先順位が高いのか決めてからではないと、人生における大きな決断はできません。

夜も更けつつ六本木で熱く語り合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

ハロウィンパーティーに誕生日パーティー!

先週の金曜日は知り合いの誕生日パーティーを兼ねたハロウィンパーティーに参加。

ニューオータニのリージェントルームを貸し切ってのパーティーと、かなり豪勢なパーティーで料理もすごくおいしかったです。

Cake1030_2
そして、そのあとSECOBARに移動し、なんとなく終電で帰る気分になれず、そのまま朝までいました。(Latin  Halloweenというイベントで、ぼーとベリーダンスやらサンバなど鑑賞し、堪能しました)

最後は渋谷の一蘭でシメましたが、なぜかおいしくなかった。
一緒に行った友人も同意見で、なにかあったのだろうか?

翌日は中目黒の卓球ラウンジで、誕生日パーティー。
お店のど真ん中に卓球台があり、好きにプレイできるちょっと変わったバーです。
総勢17名でのパーティーでしたが、卓球のおかげと幹事の女の子の気の利く対応で、終始なごやかな会となりました。

Img_0036_2

そのあと、近くの居酒屋に移動し、まったりしました。
そして、結局朝まで飲むと2日連続の朝帰りとなり、ハードな週末です。

たまにはこんな週末もありかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

パスポートセンターでばったり韓国!

昨日は紛失にしてしまったパスポートのために、世田谷まで戸籍謄本を取りに行った。
運転免許証を持っていないので、パスポートをID代わりに持ち歩いており、それが仇になってしまった。
(その失敗から、先週住民基本台帳カード(写真付き)を取得したので、今後はこれを持ち歩くことにした)

そして、世田谷から有楽町まで行き、パスポートセンターでパスポートを新たに申請しに行ったところ、一緒のテニススクールに通っているKさんにばったり。

再来週、韓国に行くのでそのためにパスポートを取得しに来たとのことだ。
パスポートセンターで知り合いに会うとは驚きだ。

さらにその日はお付き合いしていただいている中学校の英語の先生と飲み会をセッティングしており、新宿の韓国料理に食べに行く予定だった。

色々な符号が重なったKさんも誘い、新宿へと繰り出す事になった。
ついでというわけではないが、男二人に女性一人となったKさんも気の毒なので、飲み友達のハヤツも誘った。(もうかれこれ8年の付き合いだが、彼女より飲む女性はほかに知らない)

オムニ食堂というのだが、場所は下記のようにかなり辺鄙なところにある。

Map

(ホストクラブやらラブホテルをくぐり抜けたところにあるので、女性二人やカップルで行くときは気をつけたほうがいいです)

たまたま韓国人の友達と歩いて見つけた店なのだが、すこぶるおいしい。
とくにカムジャタンは最高です!

Blog20091030
(iPhoneで撮ったのですが、ちょっとグロいので、加工しました。食べる前に撮るのがエチケットですね)

マッコリやチャミスルを堪能し、なかなか盛り上がった飲み会でした。

男二人で飲む予定が、かなり賑やかな飲み会になり、それもそれでありかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)