« ビジネス英語とは:ブエノスアイレスで考える | トップページ | 戦争、起業、これから、そして仕事について »

2014年1月 1日 (水)

ブエノスアイレスより愛をこめて:2014年に向けて

今年は本当に色々な出会いがあった年だった。
仕事と関係なく会った人たちがおそらく100人以上はいたと思う。

その多くはメキシコシティで出会った人たちだったけど、仲良くななったと思える人たちも10人以上はいた。別に数などどうでもいいし、最終的には人生で数人程度、本当に仲の良い友達が出来ればそれでいいとは思っている。

でも、世界中のいくつかの都市に、心から信頼の出来る友人がいることはとても心強い。

イギリス、フランス、スペイン、さらにシンガポール、それにアメリカやオーストラリアにもそういう友達がいる。そして、もちろんブエノスアイレスやメキシコシティ、それに東京にもいる。

今年はそういう意味で世界がぐっとまた身近になった年だった。
そして、彼らとは仕事の繋がりなどは全くなく、純粋にお互いに気が合って仲良くなった人たちだ。

彼らとの絆がこれからもずっと続いていけばと願っているし、そのための努力もしていきたい。

2014年がどういう年になるかは分からないが、もっと広い世界を見たいし、自分の人生のステージをもっと広げたいと思っている。

人間、今の現状に満足したら、成長は止まる。
かといって、必死こいて上を目指すのも疲れる話だ。

そういう狭い範囲で考えるのではなく、もっと自分の人生を横や縦、それに斜めに広げていきたい。自分の人生がほかの人にもいい影響を与えることが出来るように、力強く生きたい。

ブエノスアイレスで迎える三度目の大晦日。
この街であといくつ大晦日を迎えるか分からないし、来年の今頃、どこにいるかも分からない。メキシコかもしれないし、ブエノスアイレスかもしれないし、東京かもしれない。もしくはまだ見ぬ知らない街にいるかもしれない。

世界は自分がまだ会ったことないけど素晴らしい人たちに溢れているし、まだ想像も出来ないような素晴らしい景色や驚きに満ち溢れている。そのことを今後も身を持って体験していきたいし、他の人にもポジティブな影響を与えるように心がけたい。

2013年、ありがとうございまました。
2014年、よろしくお願いいたします。

あと10分で年が変わるブエノスアイレスにて。

松岡 祐紀

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

|

« ビジネス英語とは:ブエノスアイレスで考える | トップページ | 戦争、起業、これから、そして仕事について »

世界一周」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブエノスアイレスより愛をこめて:2014年に向けて:

« ビジネス英語とは:ブエノスアイレスで考える | トップページ | 戦争、起業、これから、そして仕事について »